交通広告


出版物 特徴
電鉄広告、バス広告、タクシー広告などがあり、訴求エリアをある程度限定できるので、地域密着性や地域ブランディング効果の高い媒体です。
“乗降客が一定時間そこに留まる”という環境なので強制視認性があり、毎日使用する通勤通学者には反復した訴求が可能です。
例えば“電車の中で初めて見た新商品”を知人と共有(口コミ)するなんて経験はありませんか?情報収集源として見られることも多いのでトレンドの発信源にもなっているのです。話題作りを狙いたい企画モノにも向いているといえます。そんな交通広告を有効に使うには、エリアマーケティングによる的確な媒体選択が必要であり、また公共性が高いために広告基準が設けられているので、専門的なデザイン性も必要です。

参考媒体
>> 神姫バス車両広告
>> 神姫バスステーション・待合所広告
>> 阪急電鉄車両広告
>> 神戸電鉄車両広告
>> 神戸電鉄駅広告
>> 阪神電車車両広告
>> 阪急電鉄・阪神電車車両広告
>> 阪急電鉄・神戸電鉄車両広告


とりあえずや急ぎのお見積りも大歓迎! 神戸広告.comに遠慮なくお任せください!

お見積りの前に、まず会員登録を! 神戸広告.com会員登録